学校生活の様子

1. 小4 生活単元【お手伝いセット】①運針(布巾)②編み物(アクリルたわし)

投稿日時: 2021/03/25 所沢特別支援学校

 

4年生は、生活単元で「運針」と「編み物」に取り組みました。活動に繰り返し取り組むうちに、一人で縫ったり編んだりできる児童が増えました。「運針」は、刺さっても痛くない「クロスステッチ刺繍用の針」を使いました。何本も縒り合わさった糸が布を抜ける気持ちよさに、教員の支援を受けながら取り組む児童も、設定した時間が終わっても続けたがる様子も見られました。「編み物」は、牛乳パックと割りばしを使い、「リリアン編み」の要領で編みました。一メートルほど編み、それをくるくる丸めて編み込み、アクリルたわしを作りました。二つを「お手伝いセット」ととして持ち帰りました。